Garden Curation

私たちは、日本初のガーデンキュレーターです。
ガーデンキュレーターとは、お客様と職人、植物や環境などの間をとり持ち、お客様のご要望と植物の状態、予算を的確に見極め、より理想に近いガーデンにする役割を担う人のことです。

Q-GARDENガーデンキュレーターの役割

●事業者や顧客、造園会社など多方面の関係者と同時に双方向に調整・仲介を行い、プロジェクトの中心となってマネジメントします。

●植栽地が目標の景観と乖離していないかを常にチェックし、ガーデナー(庭師・職人)の具体的な作業の進行管理を行います。

●専門知識により、状況にあわせた適切な植物の選択や提案を行います。

●現場の状況や予算にあわせた施工方法のプランニングを行います。

●近隣住民の方や企業などを対象に、緑への関心を高めるようなイベントの企画・提案・実施を行います。

欧米の主要な園地では、「キュレーター」と呼ばれる専門職がいますが、日本の造園界ではまだ浸透していません。顧客と職人との間をとり持つことのできる専門的な知識のある人材がいないため、単調な植栽と昔ながらの管理手法から脱却できていないのが現状です。

Q-GARDENは、日本で新しい仕組みである「ガーデンキュレーション」という事業を展開し、推進しています。
お客様、造園会社、作業現場との間を指揮者のようにとり持ち、独自ノウハウによって、より理想に近いガーデンづくりを目指せる環境を創出していきます。
同時に、ガーデンキュレーター人材の育成にも力を入れていきます。

 

お問い合せ