2018年 新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。

一昨年の12月から二人目のスタッフが入社し、弊社のスタッフは2名、その他フリーランスの職人さん・女子ガーデナー達、約30名の体制で、昨年も様々な仕事をさせていただきました。

六本木テラス by フィリップ・ミルのガーデンリニューアル工事・小学校の池をビオトープに改修する仕事・動物病院の植栽工事・マンションのリニューアル工事・様々な個人邸のガーデン工事・・・また、年間管理の仕事も、星の王子さまミュージアムをはじめ、様々なマンションや個人邸など、実に多くの仕事をこなすことができました。

これは、弊社のスタッフをはじめ、職人のみんなに安心して仕事を任せることができるようになってきている証拠かな・・・と、少し嬉しく思っております。

そんな中、宮根団地という古い団地で、住民の皆さんと緑地を改修していくプロジェクトがスタートしたり、大倉山のシニア向けの住宅で、シニア層の住民の方々でも使いやすい高さの菜園を作らせていただいたり、廃棄物処理工場での在来種で構成した環境配慮型の植栽など、これまでに無かったオファーをいただき、自分自身にとっても新たな取り組みとして、改めて勉強しつつ仕事を進めることができました。

「良好な緑地環境は地域の資産になる」という考え方が徐々に浸透し始めてきている今、私たちに求められる役割は、これからも増えていくと思います。

私たちQ-GARDENのミッションは、「緑のある空間を本質的に豊かな空間にすること」です。

単に「デザインが素敵」なだけでなく、単に「化学農薬を使用しない」だけでなく、そこで過ごすことで気持ちが良い。そして、日常的に触れていることで豊かさを感じられる。そんな空間が増えていくためのお手伝いを、スタッフ一同、今年も真摯に取り組んで参ります。

本年も、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

すべての庭をオーガニックに!

 

株式会社 Q-GARDEN
代表取締役 小島理恵

お問い合せ